スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSSフィード twitter Google Bookmarks スポンサーサイトをはてなブックマークに登録 はてなブックマーク
タグ /

ブログってどこ使えば良いの?イケてる無料ブログ比較

無料ブログって色々あり過ぎてどこを使えば良いのか、実際に使ってみないと分からないところがありますよね。開設から何カ月か経って、アレにしとけば良かったよ、なんて経験をされた方もいらっしゃるかもしれません。

たまに、どこのブログサービスがSEO的に強いとか、そういうので勧められている情報を見かけるのですが、そんなことはどうでも良いです。

無料ブログ比較一覧

仕事で使うなら「機能と制限の有無」、やはりここが選定のポイントとなります。例えばHTMLの編集に制限が無いとか、広告が入り過ぎないかとか。商用だったらオリジナリティを出したり、広告の配置もとても重要になりますので、そういう面で制限が多いとやり辛いものです。絵文字がたくさんある、なんていうのは多くはどうでも良いことで、実際にはMTやWPのように自由度の高さがポイントとなるのではなしょうか。

そういった観点から、ビジネス用向けの無料ブログを比較してみましたので、よろしければご参考ください。

FC2ブログ

FC2ブログ

容量:1GB

カスタマイズ性:★★★

アフィリエイトの自由度:★★★

広告の量:少ない

PING:1000文字

独自ドメイン:無し

ドメイン:ディレクトリ形式

URL: http://blog.fc2.com/


テンプレート、プラグインは共有機能がある為、とても豊富に揃っています。閲覧制限、スパム対策(ワードやIPなどで拒否)などビジネスブログで利用したい機能が大方付いており、制限も少ないので、商用向け無料ブログの中では右に出るものはありません。

強制広告もほとんど入りません。しいて言うなら、独自ドメインへの切り替えができないところが勿体ないところでしょうか。

しかし、FC2は今もバージョンアップを続けており、これからも大いに期待が持てるということで星3つ(最高)です。

アメーバブログ

アメーバブログ

容量:1GB

カスタマイズ性:★

アフィリエイトの自由度:★

広告の量:多い(致命的な箇所に入る)

PING:20箇所

独自ドメイン:無し

ドメイン:ディレクトリ形式

URL: http://ameblo.jp/


アメブロの魅力的なところは、そのメジャー性とユーザー数の多さでしょうか。ペタ機能を使ってブログに足跡を付ける事で、アクセスもそこそこ(微量)集まるようです(他のブログサービスにも足跡機能があるものもありますが、アメブロほど盛んではないですね)。

あとは、ご存知の人も多いと思いますが、アメブロには芸能人ブログがたくさんあります。もう旬な感じの芸能人がたくさんエントリーしてらっしゃいます。一言で言うと、エンターテイナー系ブログサービス(笑)といった感じですかね。

しかし、機能面ではというと、イマイチ納得のいかないところがたくさんあります。まず、カスタマイズ性が非常に低く、HTML編集が出来なくて、CSSも一部のみ編集可というようになっています。アフィリエイト制限も厳しく、グーグルアドセンスで使うJavaScriptなどの使用が禁止されています。

アメブロ禁止タグ一覧

html・head・body・frame・frameset・iframe・object・param・server・javascript・form・input・embed・textarea・script・meta

このように制限が多い為、ビジネス用としては不向きです。もっとも、運営者側も芸能人ブログとかそちらの方に力を入れている向きがあり、どちらかというと初心者をターゲットにしているように感じられます。ワンランク上を目指すならFC2を使うのが好ましいようです。

なお、アメブロは人気ブログがたくさんあるからアクセスが集めやすい、ということが巷でよく言われていますが、PV水増しという疑惑も浮上しています。ご参考にどうぞ。

アメブロで開設すると、アクセスが異常なほどに増殖する理由

ライブドアブログ

ライブドアブログ

容量:2.1GB

カスタマイズ性:★★★

アフィリエイトの自由度:★★

広告の量:普通

PING:10箇所

独自ドメイン:有料

ドメイン:ディレクトリ形式

URL: http://blog.livedoor.com/


ライブドアブログは、挿入広告の量がFC2に比べると若干多い(最新記事下部にアドセンス)のですが、それ以外の面では非常に優れています。

カスタマイズ性は幅広く自由で、HTML,CSSの編集も可能です。アフィリエイトの制限も無く、強制広告も致命的な位置には入らない為、アフィリエイトにも十分利用できます。

ただ、それ以外はこれと言って良いところは見つからないかもしれません。

SeeSaaブログ

SeeSaaブログ

容量:100MB

カスタマイズ性:★★★

アフィリエイトの自由度:★★★

広告の量:少ない

PING:制限無

独自ドメイン:可

ドメイン:サブドメイン形式

URL: http://blog.seesaa.jp/


一つのアカウントでブログ100個まで管理できます。その為スパムの餌食にされている向きもありますが(主観?)、機能的にはとても良いです。

個人的にはシーサーブログは長いこと使わせてもらってます。広告表示もほとんど無いと言ってよく、HTML,CSSを幅広い箇所で編集できるのでかなりオススメです。

以前は、再構築やサイト全体が重い感じがしたのですが、再構築の必要がなくなり、動作スピードもだいぶ改善されています。これによって敷居も相当低くなったと思われます。

一つだけ注文を付けるとしたら、「テンプレートのデザインがダサい」というところでしょうか。それ以外はほぼ完璧ですね。

忍者ブログ

忍者ブログ

容量:100MB

カスタマイズ性:★★★

アフィリエイトの自由度:★★★

広告の量:少ない

PING:10箇所

独自ドメイン:可

ドメイン:サブドメイン形式

URL: http://blog.ninja.co.jp/


機能性がとても高く、制限も少ない非常に使い勝手の良いブログです。

カスタマイズの幅は広く、箇所毎のテンプレート編集欄も実装されているので初心者に易しい設計となっています。テンプレートはFC2同様に共有機能があるので、数は膨大に揃っています。毎記事ごとにフッター設定ができるのも特徴、このおかげで記事下の広告挿入がラクになりました。

SeeSaaブログと同様に一つのアカウントで複数のブログを管理できます。

正直、あまり文句の付け所が見当たらないブログサービスなのですが、なぜか人気がありません。後発組だからというのもあるのでしょうが、機能的にはFC2やSeeSaaに全く引けをとりません。

まぁ、人気がある=優れている ではないということですね。なんか、まとまってないけどまとめた。

総合評価

今回の比較には、メジャーなだけでなく実力のあるブログを比較対象として挙げました。この他にもココログとかが有名所ですが、アフィリエイト制限があるのとHTMLの一部が編集できないというのもあって、そういうブログは比較対象から外しました。

それで、結論から言えば今回の優勝ブログ(個人的な意見ですが)はFC2かな、と思います。忍者ブログやSeeSaaも機能、制限的にもトップクラスですが、安定性や実績も踏まえてやっぱFC2は安心できます。

ビジネス用ブログだとワンランク上を目指す方も多いでしょうから、そういう方はFC2ですかね。まぁこういうのって好みもあるんでしょうが。

余談ですが、好みのテンプレートがない、オリジナルのものを作りたい、という方はこちらのブログテンプレート作成ツールを使うと良いです。

簡単ブログデザイン作成ツール(中・上級者向け?)

対応ブログは、FC2、ライブドア、アメブロ、ヤプログ、SeeSaa、Jugem、MT、WPです。

終わり。

関連記事

RSSフィード twitter Google Bookmarks ブログってどこ使えば良いの?イケてる無料ブログ比較をはてなブックマークに登録 はてなブックマーク
タグ / ブログ
コメント一覧

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/07/09 Fri 14:51 | URL

コメントを残す


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

人気記事

スポンサードリンク

新着記事

プロフィール

日刊ウェブログ式を運営するナカタと申します。まだ開設して日も浅い拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします。

リンク

LOOMICDESIGN

タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。