スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSSフィード twitter Google Bookmarks スポンサーサイトをはてなブックマークに登録 はてなブックマーク
タグ /

ツイッターウェブクライアント「HootSuite」の使い方とカスタマイズまとめ

ツイッタークライアント

ツイッターにハマればハマるほど、こだわりも出てしまうツイッターのウェブクライアント。つぶやきやTLを管理するのに重宝しますよね。

その数あるウェブクライアントの中でも機能性が高い「HootSuite」を今回カスタマイズしてみたのでそのレポートと、あとは基礎的な使い方、特徴等についてもまとめてみました。

HootSuiteの特徴・登録方法

■特徴

・マルチアカウント対応

・予約投稿(時間指定)

・短縮URL機能

・クリック数計測

・複数のタイムラインを同時に立ち上げられる

・タイムラインをグループ別に分類

・オートリフレッシュ(自動更新)

・TL上でリプライ、RT、、お気に入り、メッセージ送信が出来る

・リムーブ、スパム報告

では、実際に登録してみましょう。

HootSuite

「Sign up now」をクリック

HootSuite

Eメールアドレス、名前、パスワード(2回)、タイムゾーン(日本はGMT+9)を記入して「Create Account」をクリック

HootSuite

ツイッターIDとパスワードを入力。後で追加する場合は、「I will add later」をクリック

HootSuite

登録したメールをチェックし、赤で囲まれた文字列を「Confirmation Code」にコピペするか、URLをワンクリックするか(どちらかでOK)、で登録完了です。

HootSuite

HootSuiteの使い方

この動画を見ると、ある程度ボタンの配置が掴めるかと思います。

HootSuiteで一押しの機能と言えば、解析機能でしょうか(フッター部分にある「Stas」というところから見れます)。時間帯別やクリック総数などが一覧で見れるのはマーケティング従事者の方には有難すぎる機能です。

HootSuite

あとは予約投稿、マルチアカウント、短縮URLなどごく当たり前の機能も当り前に付いているので、フィーリングが合えば使い辛さとかも感じないと思います。

Fix HootSuiteでカスタマイズ

GoogleChromeの拡張機能Fix HootSuiteをインストールすることで、少し使いやすくなります。

アカウントの自動選択

各種ショートカットキー

リプライの機能強化

様々なスタイル設定

画像投稿サービスの画像インライン展開

カラム幅最小値の設定

ハッシュタグの挿入

まずGoogleChromeをお持ちでない方はインストールをし、こちらの拡張機能(Fix HootSuite)をインストールしたらOK。HootSuiteの管理画面でアドレスバーの横に以下のようなマークが表れます。

HootSuite

スッキリした画面で見たいという方にオススメなカスタマイズです。

HootSuite

よろしければどうぞ。

HootSuite

■関連記事

ツイッターの背景画像を無料で配布するサイト集

快適にツイッターするのに欠かせない10のツール

ホームページに設置できるツイッターアイコン233個

ツイッターフォント「ついってる」

関連記事

RSSフィード twitter Google Bookmarks ツイッターウェブクライアント「HootSuite」の使い方とカスタマイズまとめをはてなブックマークに登録 はてなブックマーク
コメント一覧
コメントを残す


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

人気記事

スポンサードリンク

新着記事

プロフィール

日刊ウェブログ式を運営するナカタと申します。まだ開設して日も浅い拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします。

リンク

LOOMICDESIGN

タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。