スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSSフィード twitter Google Bookmarks スポンサーサイトをはてなブックマークに登録 はてなブックマーク
タグ /

Gmailの管理画面からツイッターが使えるガジェット「Twitgether」がすごい

Twitgether

この組み合わせはおもしろいですね、と言うより最強かもしれません。Gmailの管理画面から簡単な設定を行うことでツイッターが利用できるようになります。

Gmailでツイッター

Gmailの利用頻度が高い人であれば、このガジェットはおそらくかなり重宝します。操作も簡単でツイッターのWeb画面とほぼ変わりありません。

Twitgether

HootSuiteなどの優れた専用ウェブクライアントと比べると多少見劣りはするものの、reply、RT、旧RT、お気に入り、リスト、検索などの基本的な機能は搭載しているので欲を言わなければ普通に使えます。短縮URLはTinyurlとBitlyに対応しています。

ちなみに現状ではマルチアカウントや予約投稿には対応していないようです。この辺が改善されると、より明文化したウェブクライアントになるような気がします。

Twitgetherの設定方法

まず、Gmailの管理画面を開き、画面右上の「設定」をクリックします。

Twitgether

「Labs」をクリック。

Twitgether

「URL でガジェットを追加」を有効設定にして、「変更を保存」します。

Twitgether

画面右上ののフラスコ(Labs)のマークをクリック↓。

Twitgether

「ガジェット」をクリック。

Twitgether

「URL を指定してガジェットを追加」に以下のURLをコピペし、

「追加」をクリックします。

https://twittergadget.appspot.com/gadget-gmail.xml

Twitgether

そうするとサイドの下の方にこのようなバーが現れます。そこの「Twitter」という部分をクリックしてください。

Twitgether

「here」をクリック。

Twitgether

「許可する」をクリック。

Twitgether

Gmail管理画面に戻って「reload」をクリックすると、おなじみのツイッターの画面がGmailで表示されるようになります。

Twitgether

■関連記事

ツイッターの背景画像を無料で配布するサイト集

快適にツイッターするのに欠かせない10のツール

世界のツイッターアカウントで最も影響力があると言われる100人

フォロー管理ツールの「ManageTwitter」がかなり使えるのでメモ

関連記事

RSSフィード twitter Google Bookmarks Gmailの管理画面からツイッターが使えるガジェット「Twitgether」がすごいをはてなブックマークに登録 はてなブックマーク
コメント一覧
コメントを残す


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

人気記事

スポンサードリンク

新着記事

プロフィール

日刊ウェブログ式を運営するナカタと申します。まだ開設して日も浅い拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします。

リンク

LOOMICDESIGN

タグクラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。